【志村どうぶつ園】相葉ちゃんのコメント~志村園長に教わったコト~エピソード画像に全員号泣

こんにちは!みこうさこです!

【志村どうぶつ園特番2時間SP】の、レギュラー相葉くんの志村園長への言葉と、思い出のエピソードとシーン画像動画をまとめました!

泣けて、笑えて、とても楽しい2時間でした!

スポンサードリンク

相葉ちゃんの番組初めのコメント

相葉ちゃん、志村園長にたくさんのこと教わって、本当に尊敬してたんですね。

亡くなってもう会えないの、悲しすぎるしまだ受け止められないし、嫌だ!って…

まるでお父さんを亡くしたかのような、すごい喪失感があるんでしょうね…

それでも、MCとして、涙を堪えながら一生懸命番組を進行しましょう!と、みんなに呼びかけている相葉ちゃんがとても健気で、涙が出てきました😭

レギュラーのみんなも、大号泣でした!

悩む相葉くんへの志村園長の励まし・暖かい言葉

嵐のほかのメンバーと違って、相葉くんにはドラマの話があまり来なくて悩んでた時、

『相葉くんには志村どうぶつ園があるでしょ。焦らないでいいよ。ドラマは3ヶ月で終わるけど、志村どうぶつ園は、ずっと続けるし、俺がずっと終わらせないよ』

なんて優しい優しい励ましの言葉なんでしょう!

まるで息子を励ましてるようじゃないですか?

2人の間には、先輩後輩、親子、それ以上の絆が結ばれてたんですね!

心にジーンと響いて、観てて涙が止まりませんでした!

スポンサードリンク

志村園長の思いやり・気遣い『皆を笑顔にすること』

志村さんは、大御所なのに誰よりも早く現場入りしてました。

30分前にはいつもいたそうです。

他の共演者やスタッフにも、いつも優しく声をかけ、番組収録前にみんなで前室に行って、お茶や大福を勧めて、お茶しながら楽しく笑い合っていい雰囲気になってから、収録してたそうです。

スタジオの高さを三十センチ上げれば、カメラの目線が低くなって、下から撮る形で、動物や番組の臨場感が出て、お客さんに喜んでもらえるよって。

確かにその通り!ビフォーは、観客席の上から俯瞰して見てる感じだったのが、段を高くしたら、動物のアップが見えやすく、出演者が目の前にいて自分も近くで参加して見てる、そんな効果が出たんです!

セット替えの時間の時も、お客さんが飽きないようにって、スタッフは、全員志村動物園のオレンジのつなぎを着て、動物を優しく移動しながら素早くセットを撤収する。

その間に、トシの頭のアップを撮って笑ってもらったり、春菜や春香にフォーカスして顔芸などやったり、

番組収録後も、園長のキーホルダーをDAIGOにジャンケン勝った1人にあげる!と言って最後の最後まで盛り沢山でした!

せっかくきてもらったから最後まで楽しんでもらおう、笑顔にしよう!って精神が、すっごい!

まさに日本のおもてなしの心じゃないですか?!

こういうところ、本当尊敬するし、昔は当たり前にやってた人が多かったらしいですが、こんな時だからこそ、【相手の立場に立って、思いやる】ことを、私たちも見習いたいし、継承していきたいものですね。

スポンサードリンク

チビちゃん・パンくんとプリンちゃんの親がわり

捨て犬のチビちゃん、突然飼い主家族に捨てられて傷ついて、園長にも誰にも懐かず、犬小屋から出てこなくなったり、しばらくはまともにスキンシップもできなかった。

それを志村けんさんが、優しく話しかけたり、餌やりして、お散歩に連れてったり、根気強く、少しずつ人に慣れさせていって、人に慣れていきました。

努力の甲斐あってチビちゃんが自分から人に寄っていくまでに!

それから各地に行くと、みんなの人気者になりました!

 

パンくんとの出会いは、16年前

日光猿軍団から、赤ちゃんのパンくんのお世話を頼まれた園長。

最初こそ大変でしたが、会うたびに信頼関係を少しずつ築いていって、いつも抱っこしていろんなところにお散歩や旅をして、いろんな人達とコミュニケーション取れるまでに成長しましたね!

パンくんが園長に抱きついて可愛かった!両想いですね!お互い大好きなのが伝わってきて、ほっこりします!

温泉で、園長に呼ばれてもなかなか入れなかったパンくん。チンパンジーは水が大の苦手だったのですが、それでも園長の元に行きたくて、おそるおそる入り、園長に抱きつきました!

園長の嬉しそうな顔!

本当の子供が初めてのことを出来た喜びっぷりで満面の笑みでした(*´ω`*)

ジェンガをして、パンくんとっても早くて上手!志村園長はフツーに負けてました笑

他にも自転車の乗り方を教えたり、パンくんが自分で補助輪をネジを外して、程なくして自力で走れるようになったのは、ビックリしましたよ‼️

園長と流しソーメンやってるシーンは爆笑でした!(笑)

なかなかお箸ですくうのは難しかった!

でも、失敗したあと、ちゃんと箸でソーメンをすくって、つゆにつけて食べたのには衝撃でした!

そのあとパンくんの大好物の大量のぶどうが流れてきて、箸で取れず、最後は手でつかんで、なぜかめんつゆにつけて食べてたのは笑えました!

志村園長も『つゆにつけるのかよっ?』と思わずツッコミ!おもしろかった!

さすが、人と共通の先祖だからか、学習能力半端ないし、繊細なハサミも使えるし、人の子供と同じ事がどんどんできるように!

園長の教育のおかげでさらに洗練されていったんでしょうね!言葉も通じてましたね、あれは!

まるで本物の親子のような愛あふれる2人

   

メスのロコちゃんに恋のアプローチするとき、裸の付き合いだから、洋服脱ぐんだよって園長に言われたら、洋服の脱ぎ着とか、自分で脱いでハンガーにパンツまで掛けられて、スゲーっ!

パンくんモジモジしながらも、ロコちゃんにお気にの果物あげたり、積極的にチューしようとして、

志村さんに、『初対面でチューは早いよ!』と突っ込まれてたけど、これが案外うまくいきました!

そして、ロコちゃんとめでたく夫婦になり、プリンちゃん誕生!

園長の嬉しそうにプリンちゃんにミルクをあげる姿、本当に優しい表情にグッときました!

最後に

志村園長の遺志を継いで、前向きに頑張っていこうと生きようとする共演者の言葉に、またまた涙が出ました!

相葉くん、そしてタカトシ、ハリセンボン春菜さん春香さん、共演者のみなさんなら、志村園長の精神を受け継いで、楽しい番組を続けていけると信じてます!

これからも、応援してます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
参考になれたら、うれしいです!

スポンサードリンク

【合わせて読みたい】