【ドコモ】スマホ買換え時期いつがいい?バッテリー交換か機種変どっちがいい?

こんにちは!みこうさこです!

スマホの買い替え時って悩みますよね。

最近スマホが熱を持つようになり、アプリをすべて終了しても、熱いまま・・・

結局アプリをかなりアンインストールして、しばらく放置してたら少しは温度が下がったのですが、

また熱くなったり、の繰り返しで、バッテリー交換か機種変をすることに。

そこで、2019年の秋、機種変のタイミングと、Android・iPhoneの現行機種と、2019年秋発表の新モデルを考慮して調べてみました!

スマホの熱の原因と対策についてはコチラ!

スポンサードリンク

バッテリー交換か機種変するか

バッテリー交換の場合

もしバッテリー交換するなら、8,400円(税抜)かかります。(税込み9,072円)
しかも、交換受付期限は、発売から5年ほどのようです。

私の持っている機種 DOCOMO Xperia(TM) X Compact SO-02Jは
2016年発売で、交換受付は”2021年8月末”まで

バッテリーが本体内蔵型の場合、店舗に直接修理依頼するか、オンラインで交換依頼して代替え機と交換し、修理まで1~2週間ほどかかります。

でも、店舗に行くと待ち時間はかかるし、新機種や、光ネット・TVなどを勧められるので、交換するだけならオンライン修理依頼の方がスムーズかもしれません。

注意点として、バッテリー以外の故障が見つかった場合、電話会社に故障個所を修理して返す義務があるため、その代金も請求されることになります。

それを拒むと、修理契約が結べず、バッテリー交換もしてくれなくなってしまうそうです。

 
つまり、バッテリー交換だけで9072円、そのほかの修理があればそれ以上の費用が掛かるということですね!

機種変の場合

【注意すべきこと】

月々サポートを受けてる場合、毎月のスマホ代の基本プラン、通話料、SMS料、spモード、パケットパックの合計額から割引されてます。

最大24ヶ月まで適用ですがその前に機種変すると、そこで終了になります。

月々サポートは、購入した翌月から発生します。
そこから24か月なので、2年後の同じ月だと月々サポートが1ヶ月分少なくなってしまうんですね。

端末購入サポート *2019年5月31日新規受付終了
購入時に下記条件の2年定期契約をすると、端末代が割引になるサービスです。
購入月の翌月を1ヶ月目★として12ヶ月間の間に機種変更や解約を実施すると
解除料9500円が発生します。★購入日が1日以外の場合。

8月1日など初日の場合、当月を1ヵ月目として11ヶ月間なので
翌年の8月1日から解除料がかからないです

料金プランの2年定期契約とはまた別なので注意!

【条件】

<Xi機種(スマートフォン)をご購入の場合>

1.「カケホーダイプラン(スマホ/タブ)」「カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)」「シンプルプラン(スマホ)」「データプラン(スマホ/タブ)」の2年定期契約型12のご契約
2.「パケットパック」または「シェアオプション」のご契約
”ドコモ公式サイトより引用”

【お得な割引サービス】

スマホおかえしプログラム
最近の機種によっては、こちらの設定になってる場合があります。
端末の価格からの割引で、購入時の価格が安くなります。

36回分割払いの時、最大12回分無料に!


購入月の翌月を1ヶ月目として24ヶ月間の間に機種変更や解約を実施すると解除料金が発生します。
こちらは、購入月の初日とか2日以降という条件が書かれていませんでした。
料金プランの2年定期契約とはまた別なので注意!

スマホおかえしプログラムについてはコチラ!

2019年対象機種はコチラ!

スマホおかえしプログラムは、プログラムにご加入いただいたお客さまが36回の分割払いで購入された対象機種をご返却いただいた場合に、
その翌々月請求分以降の分割支払金(最大12回分)のお支払いを不要とするプログラムです。

対象機種の購入月1の翌月を1か月目とし、1か月目でのお支払いを1回目のお支払いとします。

 *1 ドコモオンラインショップで新規申し込みの場合はドコモで本登録を行った月

返却については、当社の基準を満たした査定が完了する必要があります。

 
”docomo公式サイトより引用”

下取りプログラム

今持っている端末を下取りに出すと、端末代金から最大80000円(税込)を割引してもらえるサービスです。(iPhone)

iPadは最大33,000円(税込)を割引!

Androidスマホ・タブレットドコモ ケータイは、最大35,000円(税込)を割引!

ほぼ全機種を下取りしてもらえます。

【条件】

  • 購入時に、使用していた端末を下取りに出す
  • dポイントクラブもしくはドコモビジネスプレミアクラブに加入している
  • 下取り申し込み機種が基盤破裂、機種判別不可ではないこと。
    また機種本体の一部部品のみではないこと。
  • 下取り申込み機種に記録されているメモリ/データが消去されていること
  • 改造していないこと
  • 本人が下取り申込み機種の所有権を有していること

下取りプログラムについて詳しくはコチラ!

 
2年を超えてて、残金がないようなら、機種変しても損はしないようです。
さらに、今のスマホを下取りに出せば、機種代が安く済みますね!
 
  •  
スポンサードリンク

機種変するならどっち?AndroidとiPhoneの特徴についてはコチラ!

5Gと4Gの違い

5Gは、4Gの約100倍の速度で大容量通信、同時アクセスが集中してもつながりやすくなるそうです。

5Gのサービス開始時期は2020年ですが、詳細ははっきりしていないようです。
2020年春から商用サービスが開始だそうです。
KDDIが3月末と言ってるので、他のキャリアもその辺りを目指すのではないでしょうか?

しかし、対応エリアは全国主要箇所からなので、4Gで通信可能でもすぐ使えるわけではないらしいです。
2022年頃までは4Gと併用されるらしいです。

Androidの対応機種は、2019年の間に発売との噂(未発表)、4G機種より2~3万円ほど高いそうです。

オンラインショップでお得に購入

docomoオンラインショップで購入すると、2,000~3,000円かかる事務手数料が無料だそうです。
本体代も安くなるそうなのでオススメです!
相談したいことがある方は、店舗受け取りもできます。

新料金プラン【ギガホ・ギガライト】

 ついでに新料金プラン【ギガホ】や、【ギガホライト】が出て、料金が安くなる可能性があるので、まだの方は見直してみてはいかがでしょうか?
2年契約にすればお得になるそうです。

しかも、2019年9月30日までに『ギガホ』を契約すると、全員が最大6か月、月額1,000円割引になるそうです!

ただし、現料金プランの更新月(契約年月の2年後)から3か月間以外、違約金9500円(税別)がかかるので注意!
(更新月が8月なら、8月~10月は違約金かかりません)*2019/8月現在

【主な注意事項】

「ギガホ」「ギガライト」「ケータイプラン」「データプラス」または「キッズケータイプラン」(以下、「料金プラン(ギガホなど)」)は
「月々サポート」「端末購入サポート」「docomo with」「ドコモの学割」「eビリング割引」の対象外です。
すでに割引適用中の回線が「料金プラン(ギガホなど)」に変更する場合、割引は廃止となります(「端末購入サポート」の解除料発生期間に「料金プラン(ギガホなど)」へ変更した場合も、指定の解除料が発生します)。

ドコモ公式サイトより引用

その他の注意事項はこちら!

ドコモの料金シュミレーションはコチラ

更新年月を調べるには、Myドコモのサイトの、“契約内容・手続き”をクリック

                      ↓
少し下にスクロールして、”全てのご契約内容の確認”をクリック

2ページ目から確認できます

■ colleee(コリー) ■
ネットショッピングや旅行予約、外食など、colleeeを経由するだけでポイントが貯まる♪
あなたの生活をお得にする情報が盛り沢山の「お得レシピ」は毎日更新中♪
▼登録・利用はもちろん無料です!
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35FHK2+C2MGDU+40Q+1ZI5R7

まとめ

バッテリーの不具合の時は、故障してたとしても機種変するよりバッテリー交換や修理のほうが安いようですね。

月々サポートや購入サポートなどの契約をしてて更新月が近いなら、機種変してもいいと思います。

5Gは魅力的ですが、ちゃんと使えるようになるまでにはまだ時間がかかりそうなので、スマホの調子が悪いなら、それまで待つのもつらいですよね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
参考になれたらうれしいです!
興味があったら、こちらもぜひ読んでみてくださいね!

キャリア(ドコモau SoftBank)と格安SIMの料金速度補償内容を比較!どこがいい?

iPhoneとAndroid機種変するならどっちがいい?

スマホが熱い時どうすれば?熱を下げる具体的な方法・バッテリー交換か機種変か

iPhoneXS, XR,8,GalaxyS9などドコモ大幅値下げ!買うなら今でしょ【2019年9月25日】

スポンサードリンク

2019年ドコモ 買い替え時期 バッテリー熱い 交換 機種変
最新情報をチェック!
スポンサードリンク